最上川とともに生きた画家、真下慶治に関するインフォメーション

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真下慶治記念美術館たより

縮緬でお雛様を作りましょう  ワークショップ

今年は大変な大雪となりましたが ようやく春の兆し見え始め あれほど大雪でしたのが急速にきえはじめたいます 
今年の大雪の情景も更新いたします

草木染めの縮緬でお雛様を作りましょうのワークショップ
平成24年3月9日PM2時から 2時間程かかってしまいました

A_20120401100922.jpg

いろいろの草木染めの縮緬の布でお雛様を作ってみませんかの
ワークショップを計画致しました
多くの申込の方がいらっしゃいまして限定20人とご一緒に作り
ました
縮緬の布を用意するのが 意外と大変でした
内裏雛の色違い2枚 お袖の重ね布3枚×2組 小さい縮緬なのですが
色の按配とか考えて縮緬は布が動くので裏にアイロンで接着芯を張り
カットしました

2012.3.9 A.

2012.3.9  B

2012.3.9 C.

2012.3.9 D

それぞれの色の縮緬の 小さなかわいいお雛様ができました

皆様に楽しんでいただきました




Comment

お雛さま

雪華さん
お雛さまを作ったりして、楽しかったでしょう。可愛いお雛さまができましたね。みなさん喜んだでしょう。こんなの作るときあなたが材料などは全部揃えてあげるのね。それも大変だけど、変な材料持って来られても困るものね。でもこうやって若い人たちに囲まれて、教えてあげたりしてると歳をとらないね。いつまでも元気でやっていてください。
お雛さまも終わりましたね。今年も我が家のお雛さまが箱から出ませんでした。可哀想に。それじゃ、またね。Hiroko
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

massimo

Author:massimo
村山・酒田・松山の季節のうつろいをご覧頂ながら イベント情報など報告いたします

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ツイッター
ブロとも申請フォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。